FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年8月17日 テーマ『自立』 第二章 ~未来を選ぶ~ シンポジウム詳細

チームインデペンデンス シンポジウム
テーマ 「自立」 第2章  ~未来を選ぶ~
 

映画上映「未来の食卓」+ 岡本よりたか/内海聡 講演会


【日時】 2014年8月17日(日) 開場9時30分 開演10時20分

【場所】 扶桑文化会館 ホール  愛知県丹羽郡扶桑町高雄福塚200
      アクセス http://www.md.ccnw.ne.jp/fusobunka/access.html
※なるべく公共交通機関をご利用ください。駐車場台数には限りがあります。
【参加費】第一部・第2部通し
      事前予約2000円 8月8日まで受付入金 以後受付 2500円
      未就学児無料 
      中学生以下1000円 8月8日(金)まで受付入金以後受付 1500円
第一部 映画上映のみ 500円 (当日受付)お気軽にお立ち寄りください。


【申込み方法】 6月20日(金)より受付開始
インターネットから 
こくちーず http://kokucheese.com/event/index/186606/
上記より必要事項を登録ください。
電話にて
代表>>>川村真基(カワムラマサキ) 080-5117-0194 
企画担当> 杁本健一(イリモトケンイチ)090-8818-8691
FAX・E-mailにて
チームインデペンデンス 事業部 FAX >>.0587-22-6781 E-mail >> kencoujiritu@gmail.com
お名前・電話番号・第一部映画上映から参加か・参加人数 できればパソコンメール受信可能なE-mailアドレス
要望・質問記入の上、郵便番号、ご住所記入のうえ送信ください。
※上記金額をお手数ですが申し込み人数分、入金いただき確認しだい本登録といたします。
  振込手数料はご負担いただけますようお願いします。
※入金金額等ご不明なところがあれば、お問い合わせください。

【振込口座】 
ゆうちょ銀行 記号12140番号2599131
名義  チームインデペンデンス

ゆうちょ銀行他 金融機関から ゆうちょ銀行に振込
店名 二一八 種目 普通 番号 0259913
名義  チームインデペンデンス 
※キャンセル(8月8日まで)・金額間違いなど払い戻しの場合、振込手数料実費にて受け付けます。

【プログラム】
第一部 映画上映
10:20 開会 説明・解説
10:30~12:30 映画上映 「未来の食卓」公式HP http://www.uplink.co.jp/shokutaku/
第一部終了

第二部 基調講演
13:20 開場
14:00 講演者紹介・主催者挨拶
14:10~15:40 基調講演 岡本よりたか氏(自然栽培農家) 
休憩
15:50~16:20 基調講演 内海聡氏(内科医) 
休憩
16:30~18:30 パネルディスカッション 質疑応答
最大延長 19:00

第三部 懇親会のご案内
お待たせしました。懇親会の内容が決定しましたので告知いたします。
時間が許す限り、みなさまとの交流をしていきたいです。
この時間帯であれば参加可能な方もいらっしゃると思います。懇親会のみの参加も歓迎いたします。

日時:2014年8月17日 19時30分から1時間30分程度(第二部終了時間により開始時間が遅れる場合があります。)

場所:犬山ローレライ麦酒館 URL>http://www.loreleybeer.co.jp/ 
愛知県犬山市大字羽黒字成海郷70番地 TEL 0568-67-6767

形態:バイキング ソフトドリンクあり アルコール飲料別注文 飲み放題プランあり90分1900円(税込)

料金:2580円(税込)懇親会のみ参加の方は、協力金として1000円程度のカンパをお願いします。

定員:50名程度

送迎:第二部終了後、扶桑文化会館よりマイクロパスにて懇親会会場まで移動。
お車でご来場の方は各自で移動お願いします。希望者の方には、地図をお渡しします。
懇親会終了後随時 名鉄犬山線「犬山駅」までの送りをお願いしています。最寄駅は、名鉄小牧線「羽黒駅」徒歩15分です。

申込み: 【電話にて】代表>川村真基(カワムラマサキ) 080-5117-0194  企画担当> 杁本健一(イリモトケンイチ)090-8818-8691
【FAX・E-mail】にて チームインデペンデンス 事業部 FAX >>.0587-22-6781 E-mail >> kencoujiritu@gmail.com
お名前・電話番号・FAX番号・参加人数・移動方法 できればパソコンメール受信可能なE-mailアドレスを記入し送信ください。

申込み期日:8月8日(金)までに申込みいただければ確実に参加頂けます。以降は可能な限り対応いたします。

清算方法:懇親会開始前 会場にてお支払お願いします。

スポンサーサイト

8月17日 懇親会詳細

チームインデペンデンス シンポジウム テーマ 「自立」 第2章  ~未来を選ぶ~
映画上映「未来の食卓」+ 岡本よりたか/内海聡 講演会
第三部 懇親会のご案内
お待たせしました。懇親会の内容が決定しましたので告知いたします。
時間が許す限り、みなさまとの交流をしていきたいです。
この時間帯であれば参加可能な方もいらっしゃると思います。懇親会のみの参加も歓迎いたします。

日時:2014年8月17日 19時30分から1時間30分程度(第二部終了時間により開始時間が遅れる場合があります。)

場所:犬山ローレライ麦酒館 URL>http://www.loreleybeer.co.jp/ 
愛知県犬山市大字羽黒字成海郷70番地 TEL 0568-67-6767

形態:バイキング ソフトドリンクあり アルコール飲料別注文 飲み放題プランあり90分1900円(税込)

料金:2580円(税込)懇親会のみ参加の方は、協力金として1000円程度のカンパをお願いします。

定員:50名程度

送迎:第二部終了後、扶桑文化会館よりマイクロバスにて懇親会会場まで移動。
お車でご来場の方は各自で移動お願いします。希望者の方には、地図をお渡しします。
懇親会終了後随時 名鉄犬山線「犬山駅」までの送りをお願いしています。最寄駅は、名鉄小牧線「羽黒駅」徒歩15分です。

申込み: 【電話にて】代表>川村真基(カワムラマサキ) 080-5117-0194  企画担当> 杁本健一(イリモトケンイチ)090-8818-8691
【FAX・E-mail】にて チームインデペンデンス 事業部 FAX >>.0587-22-6781 E-mail >> kencoujiritu@gmail.com
お名前・電話番号・FAX番号・参加人数・移動方法 できればパソコンメール受信可能なE-mailアドレスを記入し送信ください。

申込み期日:8月8日(金)までに申込みいただければ確実に参加頂けます。以降は可能な限り対応いたします。

清算方法:懇親会開始前 会場にてお支払お願いします。

多くの自立した人がつながっていける時間になると思います。ご参加お待ちしております。



映画上映「未来の食卓紹介」

映画上映 「未来の食卓」
監督:ジャン・ポール・ジョー 音楽:ガブリエル・ヤレド (2008 年/フランス/112 分)
食卓から始まった小さな奇跡が、人々の幸せを紡いでいく南フランス・バルジャック村の1年間を描きオーガニックブームを巻き起こしたドキュメンタリー!!
美しい自然に囲まれた南フランス、バルジャック村。ショーレ村長は子供たちの未来を守るため“学校給食と高齢者の宅配給食をオーガニックにする”という前例のない試みに挑戦しました。大人たちは「オーガニックは値段が高いのに、村の財政でまかなえるのか」と戸惑っていましたが、オーガニック給食や学校菜園での野菜作りを通して自然の味を覚えた子供たちに巻き込まれ、小さな村は少しずつ変化していきます。
(でも、すべての子供が野菜好きになるには、時間がかかります。フライドポテトが大好きな低学年のフィリップは、まだ抵抗しています!!)
子供たちの未来を考える “おいしい”オーガニックライフのススメ
映画の冒頭、ユネスコ会議での「あなたの周りに、がんや糖尿病にかかった人はいますか?」という健康科学研究者の問いかけに、出席者のほとんどが挙手しました。ヨーロッパでは、癌や糖尿病などの生活習慣病の70%は食習慣を含む、環境に原因があると言われています。あなたはこの数字をどのようにとらえますか?地球の温暖化、環境破壊にも農業のあり方と食生活が密接に関係しています。この映画は、有機栽培農家と一般農家との対話や、家族を癌で失った主婦の体験を通して、私たちでもできる新しい生活を見せてくれます。
「美こそ世界を救う」に込められた ジャン=ポール・ジョー監督の想い
「環境問題を考えたとき世界を変えていくには、子供たちと母親、そして未来の母親である女性の存在が大きいと思います。この作品を作るにあたって私は最後に希望を必ず残したかったのです。今すぐに行動すれば希望は失われないという希望です。ドストエフスキーはこういいました“美こそ世界を救う”と。この作品は自然の美しさへのオマージュです。そして自然の美しさを守る事こそが子供たちの未来を守る事だと私は信じているのです。

「未来の食卓」公式HP イントロダクションより 
http://www.uplink.co.jp/shokutaku/introduction.php

テーマ『自立』 第二章 ~未来を選ぶ~ シンポジュウム 趣旨

趣旨

自分自身や大切な家族を守っていくには、自立し行動していかなければならない。
世の中に情報が氾濫する中で、自分達が幸せに暮らしていく情報が埋もれている。
経済を優先とした流れに何気なく乗ってしまい、人間本来の暮らしが成り立たなくなっているのではないか。利権者に誘導された情報を見抜き、健やかに幸せに暮らしていける情報を取得し、自己責任において行動していくことが必要ではないかと提案します。


現在、チームの流れとしてはお父さんも次世代のために伝えたいこと、 親のあり方や暮らし・行動の指標となる提案をしていきたいと思います。 扶桑の会場の周りは、畑や田んぼと住宅や工場が混在した地域です。 まちづくりについてもう少し「農」が見直されても良い地域だと思います。 農地も良質なところが多くあるのですがうまく生かされていないと感じます。 世界の状況は政治・経済が優先され人としての本来の豊かさを見失っているのではないでしょうか。 活動を通して、次世代に対して伝えていくこと、今ある問題点を直視し改善していくことを模索していくことができればとシンポジュウムを企画しました。 共に考え、行動していける知恵と知識を持っていただけたら幸いです。


企画担当 杁本健一

内科医 内海聡プロフィール

内科医 内海聡
Tokyo DD Clinic 院長
NPO法人薬害研究センター 理事長

筑波大学医学部卒業後、内科医として東京女子医科大学付属東洋医学研究所、
東京警察病院などに勤務。その後、自らクリニックを立ち上げ、精神疾患として処方
された薬の減薬、断薬のための治療に努め成果をあげている。平成25年、薬をやめる
ことに特化した日本初、世界でも例の少ないクリニックTokyo DD Clinicを開院。SNS
「フェイスブック」でも有名であり、医師として全国一の視聴者数をもち、医学問題
だけでなく食や放射能問題や政治などについても発信を行っている。
≪著書≫
精神科は今日もやりたい放題
大笑い精神医学
児童相談所の怖い話
心の病に薬は いらない
医学不要論
医者とおかんの社会毒研究、
医者いらずの食
99%の人が知 らないこの世界の秘密
子どもを病気にする親・健康にする親など多数

内海聡フェイスッブックページ
カテゴリ
リンク
プロフィール

チームインデペンデンス

Author:チームインデペンデンス
自分自身や大切な家族を守っていくには、自立し行動していかなければならない。
世の中に情報が氾濫する中で、自分達が幸せに暮らしていく情報が埋もれている。
経済を優先とした流れに何気なく乗ってしまい、人間本来の暮らしが成り立たなくなっているのではないか。利権者に誘導された情報を見抜き、健やかに幸せに暮らしていける情報を取得し、自己責任において行動していくことが必要ではないかと考える。

講師・スタッフ・賛同者の方々とともに考え、より良い講演会を開催したい。
参加者の方々がきっかけとなり、自分・家族・地域・国・世界へと拡がっていくことを願います。           
主催 チーム インデペンデンス  
 川村 真基

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。